生年月日や設立・建立年月日から、
経過年月日を計算します。
計算したい年月日を入力して下さい。


年齢を確認する
設立などを確認する
花巻インフォメーション
市民コミュニティに「花巻情報広場」を新たに追加しました。 花巻のお気に入りの場所、美味しい食べ物、地域への想いなど、花巻…
10月6日より、花巻物語事典のサイトが公開になりました。 このサイトは、岩手県花巻市の未来に伝えていきたい、人・歴史・文化…
花巻物語事典では、すでに投稿されている記事への補足情報も投稿を受け付けております。 本文内容への補足だけでなく、添付資料…
今日は何の日
  • 1607年

    歌舞伎の日

    2月20日は「歌舞伎の日」です。 歌舞伎は「出雲のお国」という女性がかぶき者の扮装をまねた男姿をして踊った「かぶき踊り」が始まりとされています。 1607年2月20日に、この出雲のお国が江戸城で将軍・徳川家康と大名の前ではじめてかぶき踊りを披露したそうです。 「歌舞伎」は2005年に世界無形文化遺産に登録されています。

  • 1928年

    普通選挙の日

    1928年2月20日、日本ではじめて25歳以上の男性による普通選挙が実施されました。 女性が参加し、完全な普通選挙が実施されたのは1946年4月10日の総選挙からです。

  • 1953年

    蘇民袋争奪戦が3分で決着のついた日

    1953年2月20日 午前9時から、稗貫郡八重畑村五大堂の蘇民祭は盛大に行われました。これまで蘇民祭では蘇民袋を巡って3・4時間にわたり争奪戦が展開された後ゴールとなるが、この年は蘇民袋が観衆の頭の上を飛んでリレー式に後尾にいた選手の一人に渡りあっという間に持ち去られて3分で決着がついてしまいました。

  • 1974年

    フィリピンで約30年間戦い続けた小野田寛郎さん

    元陸軍少尉・小野田寛郎さんは1944年、フィリピン・ルバング島に諜報員として派遣されました。 小野田さんは終戦後も4名の仲間とジャングルに潜伏し生き延びていました。その後、仲間たちは地元の軍隊・地元民との衝突によりこの世を去っていきます。 そして1974年2月20日、冒険家・鈴木紀夫さんが偶然小野田さんと遭遇し一緒に日本に帰りましょうと説得します。しかし小野田さんは、任務が解除されない限り勝手に帰るわけにいかないと言いました。 後日小野田さんの元指揮官がルバング島で小野田さんと会い任務の解除を伝え、3月12日に帰国しました。 小野田さんは翌年ブラジルに移住、牧場を経営。 1984年には「小野田自然塾」を立ち上げ、日本の子供たちにサバイバル・アウトドア技術を指導。

新しい投稿

[ 阿部 茂巳さん【浮田地区】 ]   花巻市文化財保護審議委員を務め、郷土の歴史に詳しい。東和町浮田地区の文化財等についてお話を伺った。 まいりの仏  私は学問的な、いわゆる歴史的な形に話をします。浮田で自慢できるのは、阿弥陀さんの掛け軸。大阪の西本願寺というところで配布し…

[ 茶屋っこの下の井戸 ]   釜石線似内駅の近くの道路下に、今も滾滾と湧き出ている湧き水があります。 案内していただいた小田島富男さんによると、市の水道がまだない頃、周辺の人たちはここから簡易水道で水を上げていたそうです。 正式な名前は不明ですが、小田島さんは、「茶屋っ…

[ 木村 久 〈ノックアウトQ〉 ]   日本の元プロボクサー。本名は木村久五郎。1908年(明治41年)4月に花巻市上町の木村米屋に生まれる。14歳ごろ上京し浅草で働いていたが、近くのジムを覗き込んだのが縁でボクシングを始める。木村の草試合を見た、当時の名選手、荻野貞行と佐藤東洋にスカウ…

[ 上川 良子さん【八幡地区】 ]   昭和4年生まれ 西中島で生まれる。村長の家の次男に嫁ぎ、長年農業に従事してきた。農家の一年を年中行事とともに教えていただいた。 お正月  二年参りってあったんだなは。12時前に神社さんさ行って、一年の払いをして。2回目の11時(1時?)となれ…

[ 畠山 絹雄さん【大瀬川地区】 ]   大瀬川神楽の復活と保存活動に努めている。 大工をしていた  昭和28年から大工をしていた。建具とかの。途中から変更した。駅前にある木工所に7、8年にいだえがな。建築の方さ、会社変わったのさ。今も個人で、何か仕事があればしている。農業は今は…

最新の投稿

2017年01月31日

宮沢賢治さん
今日は何の日
  • 1607

    歌舞伎の日

  • 1928

    普通選挙の日

  • 1953

    蘇民袋争奪戦が3分で決着のついた日

  • 1974

    フィリピンで約30年間戦い続けた小野田寛郎さん

動画