生年月日や設立・建立年月日から、
経過年月日を計算します。
計算したい年月日を入力して下さい。


年齢を確認する
設立などを確認する
花巻インフォメーション
市民コミュニティに「花巻情報広場」を新たに追加しました。 花巻のお気に入りの場所、美味しい食べ物、地域への想いなど、花巻…
10月6日より、花巻物語事典のサイトが公開になりました。 このサイトは、岩手県花巻市の未来に伝えていきたい、人・歴史・文化…
花巻物語事典では、すでに投稿されている記事への補足情報も投稿を受け付けております。 本文内容への補足だけでなく、添付資料…
今日は何の日
  • 1670年

    箱根用水完成の日

    1670(寛文10)年、日本の土木史上重要な意味を持つ箱根用水が完成しました。 湖尻峠に約1200メートルのトンネルを掘って、芦ノ湖の水を富士山麓の数か村に導く用水で、深良村(現在の裾野市)の名主・大庭源之丞らが中心となって5年かけて完成させました。

  • 1964年

    花巻空港が県条例で供出開始の認可が出た日

    1964年2月27・28日の両日に、花巻空港で滑走路の除雪作業が県のグレーダー2台で初めて行われました。 2月25日に県条例で供出開始の認可が出たので、同空港はいつ使用しても大丈夫なように県が離着陸に備えて行ったものです。

新しい投稿

[ 根太追い(貧乏神追い) ]   一月十六日の行事の一つ。 朝食前に唱え文句を唱えながら、豆殻で座敷から前の口(玄関)まで掃き、更に門口まで掃いて行き、その豆殻をその場に於いて後を振り返らないで帰る。 *唱え文句は「根太腫物ぶっ飛ばせ、貧乏神あっちゃ行け、福の神こっちゃ来…

[ 生り木責め ]   小正月(一月十五日)行事の一つ。 去年結実が悪かった生り木(柿、栗、林檎、梨等)の根元を、その家の主人が斧等の刃物を持って「生るか、生らねぇか、生らねぇば切るぞ」と言って木を切る真似をする。この仕草を見ている家の人(特に子供達)が「成ります…

[ 野立て(野は立て) ]   小正月行事の一つ。 栗の木の小枝に、胡桃の木若しくはたらの木を削って、或は藁で花(果実の成る花)を十二個(閏年は十三個)作って付け、それを長い竿の先に笹竹と飾り付けて高く咲かせ、竿の高い箇所から二方若しくは三方に縄を張って支え、その縄に藁で…

[ 法螺貝吹き ]   小正月(一月十五日)行事の一つ。 朝早くから法螺貝(貝が無い場合は桐の木をラッパ状に刳り貫いたもの)を戸外に向けて吹き鳴らした。これは、「待っていた小正月」と言う事を皆に知らせる事と、悪病を追い払うためとされた。 東和町史編纂委員会[編]…

[ 鳥追いの時の唱えごと ]   小正月十五日夕方 朝鳥ホィ・ホィ 夜鳥ホィホィヨーホィ 世中のよい時は 鳥も無いじゃホィホィ よくない鳥があるならば 頭割って塩して 遠土さ流すじゃ ホーイホーイ 田瀬の歴史編集委員会〔編〕『田瀬の歴史(合本)』(田瀬地域コミュニティ会議 …