戻る
えぞ塚
投稿者:ふるさと 遺産研究所
カテゴリー: 昔話
十二丁目横町の、北上川に接した獅子ヶ鼻の一角を「えぞ塚」と呼び、地元には昔から「財宝が埋められている」と伝承されてきた。一時、掘り探した事もあったというが、財宝が見つかったことは伝えられていない。


「花南地区〈巷の語り伝え〉」(花南教育振興協議会[編]『花南の歴史・かわら版収録』花南教育振興協議会 2001年)より
最終更新日: 2020年05月05日
この記事へのコメント